かぶきものにあこがれて…

 まちづくりに夢のかけらを見つけ、
 まちおこしの為に同好会を立ち上げ、
 全国と向き合う。
 大きなことをしでかしたい男の 小さな日常を伝えるドタバタ日記です。

沖田総司

試衛館まつり開催!

今日は試衛館まつりがありました。

土曜に映画撮影を終えて帰ってきてから、少し横になりましたが、試衛館まつりの出席数確認やら、講演資料の印刷などで徹夜してしまいました。

それと言うのも、プリンターが大量印刷に耐えられずガーガー音を立てて止まるんです。 2枚に1回止まるんで朝までコースとなりました…。

12時、千駄ヶ谷で集合したご一行様は、沖田総司逝去の地に移動。 総勢20名を超えたご一行様は実に壮観でしたよ♪ 参加いただきました皆様ありがとうございました♪

今逝去の地ではマンション建設が進んでますが、なかなか建たないみたいですよ。 その脇で、逝去の地の碑を建立したいという説明をさせて頂きまして、実現化に向けてファンの方々と意志疎通が出来たことに感動。

時間もないので、感慨にふけらず、土方関連の伊勢屋跡に移動し、モスバーガーにて一休み。

私は店内が混んでましたので、外で失礼しました。

続いて、試衛館の道場の土地を提供してた山田屋権兵衛の血縁にあたり、お酒の流通を構築し、マスヤと云えば酒屋という時代を作った升本喜兵衛さんの墓所を参りました。とてもシッカリした風貌のお寺さんで、墓標の撮影は不可でしたが、温かい目で迎えていただきました。

さらに、植木屋平五郎の眠るお寺を参りました。 住職様に挨拶させて頂き、お墓にも、今回のツアーで千駄ヶ谷に行ったことや、碑の建立を考えていうる旨を報告しました。

両お寺様には大変寛大に迎えて頂きましたが、これもガイド兼講演者であるあさくらゆう氏の前もって挨拶頂いていた積み重ねと、縁者の方々とご住職が理解者でいらした賜物です。
この場をお借りして、新選組ファンを代表して厚く御礼申し上げます。

ご一行様は、市谷柳町で行われているサンバカーニバルに遭遇しました。
年々若い踊り子が増えて賑やかになってます。私も写真に納めてみました(笑)

兎に角賑やかで人が動けない状況で、暫し休憩を兼ねて目の保養タイム。

多少後ろ髪引かれつつ(私だけ?)、なんとか、人の渦を脱出し次なり目的地へ。 近藤勇の住んだことのある2箇所を見物した後、試衛館跡地にて稲荷に参り、ツアーの成功を報告しました。
そして皆様と記念写真。

最後は箪笥町の区民センターにてあさくらゆう氏の講演が行われました。

テーマは試衛館に出入りしていた人ににスポットを当てつつ、身分や待遇、人間関係などを1時間たっぷりとお話し頂きました。

門人という待遇を受けていた人は皆士族扱いだったことなど、短時間ながら濃密な内容でした。

今回のツアーや講演会に其々知る人ぞ知る、サプライズゲストもお見えになり、私が驚きっ放しでした(笑)
突然でしたから大したおもてなしも出来ず、大変失礼しました。ご参加ありがとうございました。

すべてが終わり、のんびりとした懇親会を楽しみ、帰路につきました。

帰った私は即行爆睡。。。



市谷柳町試衛館 『 新選組 和 ZAKKA 』
2008_0801_2





市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/

Blogランキングに参加しています。
お好きなボタンをクリックお願いします。
ranking_blue にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

映画撮影

今日は曇り空ながら、時折見せる陽光が嬉しい日になりました。

今日は新選組を愛する仲間と一緒に、映画の撮影を体験して来ました。

以前私と一緒に同じ同好会を盛りたててた仲間が監督する自主映画で、新選組の沖田総司を題材にし、忍者なども出てくる娯楽性を優先した作品です。

GWに頂いた話で、仲間に声をかけて今日、無事に撮影を終えました。
※私たちエキストラですけど

私たちの出番は明里を追う新選組隊士で、殺陣もあるんですよ。
殺陣もあるなんて聞いてないよ〜。
素人ながら、なりきり新選組で頑張りました。

これ以上はネタバレになるので控えますが、
もうすぐクランクアップして秋には海外の映画祭に出品するんですって、
「おくりびと」と一緒に日本作品として出されるそうです。

とにかく、たった1日の撮影でしたが、監督やスタッフの皆さんの情熱と、役者の皆さんのプロ魂みたいなものを目の当たりにして、殺陣をやってる我々にはとても刺激になり、また、楽しいひとときとなりました。

日本でも上映されますし、有料動画配信サイトでも配信されるそうなので、その時は皆さんにもご案内しますね。




市谷柳町試衛館 『 新選組 和 ZAKKA 』
2008_0801_2




市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/

Blogランキングに参加しています。
お好きなボタンをクリックお願いします。
ranking_blue にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

新選組 『沖田総 司逝去の地』 碑建立計画発動!

今日は重大なお知らせがあります。

東京都新宿区。
試衛館があった場所で、新選組青春の地としての知名度も
少しずつ広まっています。

そして、忘れてはならない。
ここは沖田総司のふるさとであり、青春の地であり、最期の地でもあります。

誰もが一度は考え、成し得なかった行動。

新宿区大京町の一角(当時大番町柴田平五郎所有地内)に、
『沖田総司 逝去の地』の碑を建立したい。

新選組ファンの待望の出来事となるでしょう。

それには、皆さんのお力を少しずつわけて頂く必要があります。

署名です。

発案者であり、このプロジェクトのリーダーである
あさくらゆう氏のサイトより、
署名活動が始まりました。

市谷柳町試衛館サイトでも準備を始めていますが、
待てない方はコチラからどうぞ。

【無二無三】




市谷柳町試衛館 『 新選組 和 ZAKKA 』
2008_0801_2





市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/

Blogランキングに参加しています。
お好きなボタンをクリックお願いします。
ranking_blue にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

沖田総司 を偲ぶ

今日沖田総司の事をえていた。 沖田総司 終焉の地ということで、千駄ヶ谷案内している。 ここで総司くにる、近藤勇土方歳三背中を見つめてかにったかと思うと。。。
そんな沖田総司に、出来ることはないものだろうか。。。

市谷柳町試衛館 『 新選組 和 ZAKKA 』

市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/

Blogランキングに参加しています。
お好きなボタンをクリックお願いします。
ranking_blue にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ


so-ji 沖田総司 青春と終焉

今日は朝から大忙し。 というより徹夜。。。 本日使う資料の用意に手間取り不眠不休となった。 本日は第回になる試衛館まつりである。 プリンターの不具合が直ったのが午前1時。 黒インク残量とにらめっこしながら、スライド資料の作成。 本日来ていただけるお客様に何が出来るか、出かける10分前まで考えて形にしてみた。

9:00 大量の荷物を持って榎町地域センターに集合。 天然理心流撥雲会の方々、新選組流山隊の方々が続々とみえられ準備は着々と整う。

10:15 定刻より少し遅れての開始。 慣れないMCで、結構あがってしまった。 試衛館まつりの趣旨と一日をスケジュールを説明後、新選組流山隊の松下氏に軽い挨拶をふる。 その途中に殺陣を開始するキーワードがあったのだ。

10:25 殺陣は始まりいつもよりも狭い舞台なので怪我注意しながらも皆迫真の演技にしようと一生懸命だった。

10:45 市谷柳町試衛館誕生の理由スライドショーで紹介。 まちづくりからスタートした団体であることを強調しつつ、今までの活動記録を簡単に紹介。 昭和初期から中期写真も披露。

2008_0706_2 11:00 天然理心流九代目宗家 宮川清蔵氏近藤勇新選組などへの思いを講演。 近藤勇の歴史上のエピソードや大河ドラマの「篤姫」を通して近藤勇生きた時代についてなどをお話いただく。






2008_0706_3 天然理心流 撥雲会の皆様に天然理心流演武をご披露頂く。 基本の方の中でも、比較的柔術に近い、関節への決め技を中心にご披露頂く。 これは会場の天井が低いことが原因になるが、より詳しくご説明頂き、素人でも護身術に活用出来そうなものであった。 いつ見ても合理的理論的実践的である。 素晴らしい総合格闘術である。
続きを読む
Twitter
Wellcome!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

← 左でポチッってお願いします。

  • ライブドアブログ